pagetop
waku_top

入会案内

ご挨拶

経営者の皆さんは、いろいろな面にわたって責任を持たれています。
企業そのものを継続・繁栄させる責任(健全な経営)、適正な納税を 行う責任(納税の義務)。
そして、企業のみならず社会にも貢献する責任(社会への貢献)。
そんなご苦労の多い皆さんを側面からサポートしよう、という考えのもと、法人会はさまざまな活動を通じてお手伝いしています。

会長 増田 敏政 (法人会入会のお勧め)

公益社団法人朝霞法人会は、昭和六十三年七月朝霞、志木、和光、新座四市を管内にもつ、朝霞税務署が新設されましたのに伴い、同年十月に設立されました。
法人会は、一税務署、一法人会の原則により、公益法人として、国税局より認可を受けている納税協力団体です。
組織は、一法人会を単位会として、埼玉県内の15単位法人会が、(一社)埼玉県法人会連合会としてまとまり、さらに上部団体には、関東信越国税局管内に連絡協議会を設け、さらに全国組織には、(財)全国法人会総連合があります。
現在、全国の会員数は110万社におよび、全国最大規模の大組織に発展し、関係当局の絶対なる支援を得て活動しております。
「良き経営者をめざすものの団体」として会員の積極的な自己啓発を支援し、納税意識の向上と、企業経営および社会の健全な発展に貢献することを基本的指針として、活発な事業活動を行っております。
また、税制改正などについては、毎年全国法人会総連合のもとで、法人会全国大会とともに税制改正要望大会を開催、会員の意見、要望をとりまとめ、政府機関などに働きかけ成果をあげております。
このような法人会の組織、事業活動にご理解を賜り、法人会の趣旨にご賛同の上、是非共ご加入くださいますようお願い申し上げます。

waku_bottom
ページのトップへ